トップページ >> SEO対策FOA >> google 新アルゴリズム ハミングバード(Hummingbird)

google 新アルゴリズム ハミングバード(Hummingbird)

複雑な質問を正しく解釈できるように

Hummingbirdは複雑な質問を正しく解釈できるようにすることを主眼に開発されました。

つまり今までのような“キーワード”重視の考え方から、文節や文脈を重視したものに変わったということです。


アルゴリズムに対して

「このアップデートでは自然言語の質問文(単語を並べた検索ではなく)を高速に解析し、それに応じた適切なコンテンツとランクを判断して回答を提供するアルゴリズムが実装されている」と抽象的なコメントをしているようです。


今後の対応

今までのような被リンクシステムでは対応できない、または対応しにくいものとなり、被リンクページのコンテンツタグの前後も考慮しなければいけないのかもしれません。

ハミングバードの精度をあげる方向で変化していくと考えられますが、大きな変化はひと段落するかもしれません。

お問い合わせはこちら
お見積り、ご相談はもちろん無料!

ご希望のキーワード、または業種を教えていただければ、SEO対策に効果のあるキーワードをご提案させていただきます。どんな些細なことでも結構です、お気軽にお問い合わせ下さい。
検索アルゴリズムに精通した専門スタッフが、誠心誠意お答えさせていただきます。

成果報酬型SEO 月額固定型SEO
ページトップへ
有限会社ティーケイティー
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-10-3
エキスパートオフィス麹町
〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-23-35-2F
http://www.tkt-group.jp/
連絡先
Copyright (C) TKT All Rights Reserved.